デオシークは脇汗に効果はあるの?

体臭の多くは、汗をかくことが原因となっていることが多いと思います。
中でもたくさんの方が気になってしまうのは脇汗ではないでしょうか?

 

寒い時期でも暖房が効いた室内等の暖かい場所、
夏などの様に暑い季節、または緊張するような場面、運動をしたりする時、
様々な場面で脇の下にびっしょり汗をかいてしまうことがあります。

 

そして体臭の中でも辛いのがワキガですよね。
強烈なニオイによって周りの方にも気づかれたり、迷惑に感じられてしまうこともあります。
自分自身ではもちろん悪気なんてないのですが…。

 

原因となる汗が分泌される汗腺ですが、アポクリン汗腺、エクリン汗腺と2種類あります。
中でもアポクリン汗腺が多い箇所として耳、脇、乳首、へそ、デリケートゾーンというように、
様々な箇所に存在しています。

 

Tシャツなどの軽装で過ごしていると脇汗によるシミもとても気になってしまいますね…。

 

デオシークはそんな脇汗に対してどうなのでしょうか?

デオシークの場合、脇汗に効果的と言える有効成分として、
パラフェノールスルホン酸亜鉛という成分が配合されていますね。

 

こちらは汗を抑える働きのある制汗成分となっています。

 

パラフェノールスルホン酸亜鉛には強い収れん作用があります。

 

収れん作用とは
タンパク質を変性させることによって、血管や組織を縮める作用のことを指します。

 

とても簡単に言うとお肌を引き締めてくれる作用ということですよ♪

 

 

ちなみにこのような作用がありますが、刺激は少なく肌の弱い方でも安心して使用が出来るとされています。

パラフェノールスルホン酸亜鉛と汗の中に含まれているタンパク質が反応することにより金属塩が作られ、
汗が出ないように蓋をしてくれるんです。
この作用によって悩みのもとである、大量の脇汗を防いでくれる効果が期待できるんですね。

 

 

やっぱり何気なく腕を上げた際に脇の下に汗によるシミが出来ているととても恥ずかしかったりします。
そんな嫌な脇汗を抑えてくれるのはとても嬉しいものです。

 

 

しかし、その方の体質によってもどのくらいの汗が出るかなど、個人差があります。
多汗症で悩む方など、それぞれ発汗の具合によっても個人差が感じられることも有るかと思います。
その点に関してはご了承いただければと思います。

 

大切なのは自分の体に対してデオシークでしっかりと効果を感じられるかどうかです。

まず気になった方はデオシークの嬉しい制度を利用して、お試ししてみるのをおすすめしますよ♪